Microsoft Teamsのカメラが機能していませんか?カメラとマイクの問題に取り組む方法を学ぶ

Technology News/microsoft Teams Camera Not Working


現在、多くの会議、クラス、セミナー、およびテストがMicrosoft TeamsAppで実施されています。しかし、多くのユーザーが直面する主な問題は、MicrosoftTeamsのカメラがPCで機能しないことです。同じ問題に直面している場合は、Microsoft Teamsカメラを修正するための簡単な手順をいくつか示しますが、動作する問題はありません。



動物交差島の面白い名前

Microsoft Teamsのカメラが機能しない問題を修正するにはどうすればよいですか?

Microsoft Teamsがカメラとマイクを検出できない主な理由は、アプリにそれらを使用する権限がないためです。アプリでカメラとマイクを使用できるようにするには、次の簡単な手順に従う必要があります-



カメラの場合:

  1. キーボードの「Windowsキー」とアルファベットの「I」キーを同時に押します。これにより、[Windows設定]ページが開きます。
  2. 次に、「プライバシー」に移動します。
  3. 次に、左側のサイドバーの[アプリの権限]で、[カメラ]をクリックします。
  4. [カメラ]ページで、[アプリにカメラへのアクセスを許可する]オプションがオンになっていることを確認します。

また読む| Facebookアプリがクラッシュし続けますか?ここで効果的に取り組む方法を学びましょう

これらの手順を使用して、MicrosoftTeamsのマイクが機能しない問題を修正します

Microsoft Teamsのマイクが機能しないという同様の問題が発生している場合は、以下の簡単な方法を試してください-



リスポーンアンカーの作り方
  1. [マイク]を選択して、左側のサイドバーの[アプリのアクセス許可]でMicrosoftTeamsアプリのマイクの使用を有効にします。

  2. ここで、マイクについても手順4と5でカメラに対して行ったのと同じことを繰り返します。

また読む| Googleハングアウトを使用してビデオハングアウトをスケジュールし、開始するにはどうすればよいですか?

もう一度、アクセスを有効にした後でカメラが機能するかどうかをテストしてみてください。権限オプションが最初にすでにオンになっている場合は、5〜10秒間オフにしてから、再度オンにしてみてください。これにより設定が更新され、アプリが権限の使用を開始し、Microsoft Teamsのカメラとマイクの問題が解決されます。それでも問題が解決しない場合は、以下の方法を試してください。



  1. Windowsを更新する

  2. PCを再起動します

  3. ドライバーの更新

  4. MicrosoftTeamsをアンインストールして再インストールします

    マイケル・ヨルダンが所有するnbaチーム

また読む| 2つの簡単な方法でAndroidスマートフォンのVPNを変更する方法を学ぶ

また読む| Nest Camerasがダウン:停止がライブカメラの機能とビデオ履歴に影響する