SHAREitは中国のアプリですか?創設者、出身国などについて学ぶ

Technology News/is Shareit Chinese App


テクノロジーは想像を絶するペースで成長しています。かつてはBluetoothがファイル、音楽、ビデオなどを共有する唯一のオプションでしたが、現在ではBluetoothの数倍の速度でファイルを共有するのに役立つアプリがあります。 SHAREitは、現在18億人以上のユーザーがいるそのようなアプリの1つです。



このファイル共有アプリは、ユーザーがビデオ、画像、ドキュメント、アプリなどをより瞬時に送信するのに役立ち、時間を節約して効率を高めます。このアプリは、ユーザーが貴重なモバイルインターネット、Bluetooth接続、USB接続、または追加のPCソフトウェアを使用せずにファイルやドキュメントを転送できるシンプルで簡単なユーザーインターフェイスのため、多くの人々を魅了してきました。



あなたはワンキャストシーズン1ですか

また読む| Xenderは中国のアプリですか? Xenderの代替手段は何ですか?詳細を知る

住むエラーが発生しました。後でもう一度やり直してくださいタップしてミュートを解除する詳細広告

ただし、SHAREitアプリでは、特定の範囲内にあるデバイスを相互に接続するためにホットスポットとWiFiが必要です。当初はAndroid向けにのみリリースされていましたが、現在はすべてのAndroid、IOS、Tizen、Windows、PC、またはMacデバイスにサービスを提供しています。アプリケーションの新しいアップデートにより、ユーザーはオンラインビデオ、ニュース、すばらしいコンテンツを見ることができます。



また読む| COD Mobileは中国のアプリですか? 「コールオブデューティ」モバイル発信国が明らかに

国境地帯は何GBですか3

このような魅力的な機能により、SHAREitアプリは中国のアプリケーションであるという反発に直面しています。多くの人が「SHAREitは中国のアプリですか?」と尋ねています。または「SHAREitはどの国から来たのですか?」 SHAREitの発信国についても疑問がある場合は、ここに必要なものがすべてあります。

また読む|ズームは中国語ですか? CEOのEricYuanは、中国とのつながりがあるとの申し立ての中でZoomAmericanに電話をかけました



SHAREitは中国のアプリですか?

SHAREitアプリと呼ばれる最も愛されているファイル共有アプリケーションは、中国でLenovoアプリケーションとして最初にリリースされました。 Lenovoは中国を拠点とするテクノロジー企業です。しかし、その後、SHAREitは2013年にインド市場に参入し、ユーザー数が急増しました。これは現在、インドの主要なファイル共有アプリケーションです。ただし、「SHAREitは中国のアプリですか?」に対する答えです。はいです。

ニュートラルカラーのリビングルームのアイデア
SHAREitアプリの創設者

SHAREitアプリは、SHAREit TechnologiesCo.Ltdとしても知られる中国のテクノロジー企業によるものです。この中国のアプリケーションの共同創設者は、組織のCEOでもあるMichaelQiuです。ただし、インドで人気のアプリの1つであるSHAREit Technologies Co.Ltdは、インドに2つの拠点を持っています。1つは会社の最初のインド拠点であるグルガオンにあり、もう1つはバンガロールにあります。

画像ソース〜SHAREit Twitter

また読む| インドのトップ25中国のアプリリスト